効果

水晶を色分けする意味とその効果

更新日:

近年では、パワーストーンをファッション感覚で身に付ける若者も増えています。

その中でも、パワーストーンの代表格とも言える「水晶」は、昔から最強の力を持ち、時にあなたにとって華やかなオーラーを放つ、まるで宝石のようなパワーストーンとして知られています。

また、水晶は、不浄を清め、神聖なものであると崇められており、古き昔マヤ文明の時代では、「おまじないの石」と認識され、あらゆる儀式の際に利用されてきました。

何とも言えないほどの透明感、そして触れるとひんやりと冷たい感覚から「永遠の氷」などと呼ばれています。

ここでは、「水晶」に焦点を絞り、パワーストーンを色分けする意味やその効果について解説していきたいと思います。

■水晶はどのように見分けるの?

水晶の色分け

「水晶=無色透明」というイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか?

しかし、実際には、水晶にも様々な色があります。

そして、その水晶は、色によってそれぞれ秘める力が異なるのです。

では、どの色の水晶がどのような力を持つのか、どのような効果があるかについてその詳細をみていきたいと思います。

〇無色透明の水晶


水晶と言えば、誰もが見たことがあるでしょう。

そのほとんどは、無色透明であることが多いと思います。

この無色透明の水晶は、とても強い浄化作用を持っていてあなたが持つマイナスエネルギーをプラスエネルギーへと変える力を持っています。

その浄化作用は、あらゆるパワーストーンの中でも最強と言われているためどんな時でも必ず使用されているのが水晶(クリスタル・クォーツ)です。

さらに、この水晶には、奥深く秘めた強さを持っており、あなたが持つ潜在能力を引き出し、直観力や創造力を高めるだけではなく、あなたの夢を実現させる、目標を達成する手助けをしてくれます。

水晶の持つ意味は、「完璧」「神秘」「冷静」となります。

〇紫色の水晶

紫色の水晶の代表的な石は、アメジスト(紫水晶)です。

別名「紫水晶」とも呼ばれています。

アメジストは、古代から高貴な者だけが身に付ける石として知られていました。

その透明度は、とても美しく、紫色の輝きを放つ水晶は、とても美しい結晶であり、身に付けるだけで自分に降りかかる邪気を振り払う魔除けの効果を持っています。

アメジストは、トラブルを回避する効果があり、あなたに高い直感力を与えてくれます

それだけではなく、高いヒーリング効果があり、身に付けるだけでストレスから解放され、穏やかな気持ちを持つことができるようになります。

アメジストの持つ意味は、「誠実」「平和」「高貴」「愛情」となります。

〇黄色の水晶


黄色の水晶として知られているのは、黄水晶(シトリン)です。

シトリンは、まるで太陽のように輝き、シトリンを身に付けている人にポジティブな力を与えてくれます。

また、コミュニケーション能力を引出してくれるため商売する方にとっては、商売繁盛へとつながります。そして、あなたに自然と金運アップを招いてくれるでしょう。

シトリンの持つ意味は、「自信」「社交性」「金運・財運」「人間関係」となります。

天然石としてのシトリンは、非常に少なく希少価値の高い水晶となります。

〇ピンク色の水晶

ピンク色の水晶の代表的な石は、ローズクォーツです。

ローズクォーツは、薄い淡いピンク色がとても可愛らしく、女性が持つとどんな服装にもマッチするような綺麗な石です。

ローズクォーツは、愛と優しさを放ち、マイナス感情を持っている方を中和する作用があります。そのため、すべての方を愛し、愛される感情を育ててくれます。

そのため、「恋愛成就の石」とも呼ばれており、多くの女性が身につけている石となります。

ローズクォーツの持つ意味は、「真実の愛」「平和」「調和」「恋愛」となります。

〇茶色の水晶

茶色の水晶の代表的な石は、スモーキークォーツです。

スモーキークォーツは、茶色や黒系の落ち着いた色の水晶です。

大地とあなたをつなぐパワーを持つためあなた自身の精神安定と目標実現に向け、強い意志を育てることができます。

また、ストレスを中和させ、あなたに振りかかるマイナスエネルギーから身を守るお守りとしても役立ちます。

スモーキークォーツの持つ意味は、「責任感」「素直さ」「安眠効果」「忍耐」となります。

〇黒色の水晶

黒色の水晶の代表的な石は、モリオンです。

モリオンは、別名「黒水晶」と呼ばれ、その色はとても深みのある色で古代より死の象徴とされていたため恐ろしい伝説が残されています。

また、これだけ多種多様にパワーストーンが存在する中でも1位2位とも言われるほど強力な邪気除けと魔除けの効力を持っています。

モリオンは、非常に希少価値が高いことから「幻の水晶」とも呼ばれているのです。

石言葉は、「魔除け・悪霊よけ・全ての災難から身を守る」となり、大変希少価値が高く、『幻の水晶』と呼ばれています。

■水晶ブレスレットの力とは

これだけたくさんのアクセサリーが販売されていても、やはりパワーストーンは、多くの方に根強い人気を誇っています。

その中でも、水晶のブレスレットを身に付けている方をよく見かけます。

そんな水晶ブレスレットは、初めて身に付けた時、何だかお守りのような気持ちで付ける方も多いと思います。

しかし、その付け方は、本来水晶の持つ強力な力を発揮しない使い方になってしまうためとてももったいないと考えられます。

水晶を含むパワーストーンブレスレットを身に付ける際は、具体的にあなたが願う願いを込めて身に付けることで、より、その効果を発揮すると言われています。

そのため、まず水晶を手に取り、じっと見つめてみましょう。

そして、心の中で水晶に向かって願い事を伝えましょう。

あなたの願いと水晶の力がひとつになった時こそ、あなたは水晶の力で願い事を叶えることができると言われているのです。

こんなにも水晶が強い力を持っていたとは知らなかったという方も多いのではないでしょうか。

これから水晶を身に付ける方は、ぜひそのように水晶に対して願い事を伝えるようにしましょう。

■水晶ブレスレットは左手に

水晶は、あなただけではなく、あなたを取り巻く周囲の方の浄化も行うほど強いエネルギーを持っています。

その強いエネルギーは、様々なエネルギーを取り込む力を持っています。

そのため、左手に付けることをおすすめします。なぜなら、左手こそエネルギーを受け取る手だからです。

水晶から出るエネルギーも左手で受け取るとより効果的だと言われています。

ですから、左手に水晶ブレスレットを身に付けると良いエネルギーを自身にたくさん取り込むことができるため効果的であると言えるでしょう。

とは言え、これは必ずしも「左手」とは言い切れません。

実際には、身に付けてみて自然な付け心地となるのであれば、右手でも左手でも良いのです。

■綺麗&大切に・浄化を怠らずに

パワーストーンを身に付けていると、どうしても汚れてしまいます。

そのような時は、乾いた布で拭くか、細部まで丁寧に綺麗にしてあげるようにしましょう。

パワーストーンは、自然なものとしていることから汚れたからと言って洗剤などで洗ってしまわないように気を付けてください。

誤って洗剤等を使用することで、透き通るほど美しい水晶が曇ってしまうことがあるので注意しましょう。

そして、水晶は強力なパワーを持つ石ですが、どんな石でもいつかはその力がなくなってしまいます。

そのため、その効果を少しでも長持ちさせ、良い力を発揮し続けてもらうためにも「浄化」を行う必要があります。

この浄化の方法としては、綺麗な水で洗い流すこと以外に、ミネラルウォーターに一夜漬けにするのもおすすめです。

また、太陽光に充て、自然の力を溜めることも大切です。

このようなことから、パワーストーンの浄化を怠らずに行うようにしましょう。

パワーストーンのトリセツ漫画1

漫画の続きはコチラ⇒

_____________________

【パワーストーン販売ページ】
https://to3zawa.stores.jp/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

宝石やパワーストーンについてこんな噂を聞いたけど、本当はどうなの?

他社の商品で気になっているものがあるけど、本当の価値が知りたい。

ちょっとした疑問があるけど、どこに聞いていいかわからない。

もっとたくさんの知識を身につけたい。

などなど、宝石やパワーストーンのことならなんでもご相談ください。

LINE@から質問してくれれば、個別の対応できるのでぜひご登録ください。

直接お電話でも大丈夫です。

お待ちしています!

LINE

LINE

富澤 直通電話
090-9803-7370

-効果

Copyright© パワーストーンのトリセツ【富澤宝石店】 , 2019 All Rights Reserved.